ペットシーツのサイズ別おすすめ15選|ワンちゃんに合った選び方もチェック!

投稿日: カテゴリー ペットシート

ワンちゃんを家族に迎えることが決まったら、まず揃えたいアイテムのひとつが、犬用ペットシーツです。

室内犬を飼っているご家庭では、必ず準備してあるのではないでしょうか。

ただ、『サイズが豊富で、いまいち選び方が分からない!』という方も多いと思います。

今回はサイズ別にペットシーツのおすすめをご紹介します。

是非、ご購入の際の参考にしてみて下さい。

Contents

1.ペットシーツのサイズ&種類をおさらい

犬

1-1.ペットシーツのサイズは主に3種類

ペットシーツには主に

「レギュラー」
「ワイド」
「スーパーワイド」

3種類のサイズがあります。

また、メーカーによっては

「セミワイド」
「スーパーワイド」

などもあります。

1-2.厚さは「超薄型」「薄型」「厚型」の3種類

・超薄型

超薄型は、コンパクトなので収納や持ち歩きが楽です。

そして低価格な点も魅力の一つです。

ただ3種類の中で一番薄い分、吸水力にはやや物足りなさがあります。

オシッコ量が多い場合、ペットシーツが吸水しきれず汚れる可能性があります。

よって、一回のオシッコの量が少ない犬や、頻繁にペットシーツを交換できるご家庭向きです。

・薄型

薄型も、かさばりにくく外出時の持ち歩きにも軽くて便利です。

一度使ったシートの上ではトイレをしない犬や、トイレシートはすぐに取り換えたいという方におすすめです。

・厚型

吸水力があるので一回のオシッコの量が多い犬でも足を汚しにくく安心です。

また、オシッコの量が少ない犬でしたら2.3回分のオシッコを吸水できるので長時間交換しなくても大丈夫です。

よって、長時間のお留守番時にもおすすめです。

ただし、厚みがある為、収納や持ち歩きに多少不便はあります。

2.ペットシーツを選ぶときはこの3つをチェック!

サイズや厚さなどで様々な種類があることを改めてわかっていただけましたよね。

そこで、何を基準にペットシーツを選ぶのか、そのポイントをご紹介します。

2-1.【サイズ】犬種やワンちゃんのクセに合わせて選ぼう

基本的には、大型犬には大きめサイズのペットシーツ、小型犬には小さめサイズのペットシーツを選びます。

犬はトイレの際に、匂いを嗅ぎながらクルクルと回るので、

ワンちゃんが回れるくらいの大きさ

のペットシーツを選びましょう。

また、トイレシートからおしっこを外してしまうワンちゃんや、「立ちション」をするオスのワンちゃんには、小型犬でもあえてワイドタイプのペットシーツを使うこともおすすめです。

2-2.【吸収力】ポリマーの量をチェック

ペットシーツの「吸収力」にも注目して選びましょう。

ペットシーツの吸収力は、吸水ポリマーの量で決まります。

おしっこの漏れや逆戻りを最小限に抑えるためにも、吸水ポリマーが十分に使われている、厚型のシーツを選ぶのがおすすめです。

ただし、おしっこ1回ごとにペットシーツをすぐに替えられるご家庭であれば、薄型タイプでも問題ありません。

犬によりますが、1度排泄をして汚れてしまうと、2度とそのペットシーツの上には乗りたがらない子もいます。

そしてペットシーツが汚れたままだと、「ここではトイレをしたくない!」と考えてしまいます。

これが、トイレ以外の場所で排泄をしてしまう原因となってしまいます。

ですので、特にトイレのしつけをしている最中の子犬には、多少高額でも吸水力の高いトイレシーツを使うことがおすすめです。

2-3.【耐久性&消臭力・抗菌】ライフスタイルに合わせた機能性を

ワンちゃんにとって一番怖いのが、ペットシーツの誤飲です。

かじって千切れたペットシーツを飲み込んでしまうと、のどに詰まらせて呼吸困難になったり、ポリマーが体内で膨らんで腸がつまるなど、深刻な事故に繋がってしまいます。

このような不慮の事故を防ぐためにも、ペットシーツの耐久性を確認してから選びましょう。

確認のポイントとしては、表面の繊維が破れにくいことや、下のビニール部分との境目がしっかりくっついてはがれにくいことが重要です。

また、マンションなど人間と犬の生活スペースが近いと、おしっこやうんちの匂いが気になる場合もありますよね。

ペットシーツには、抗菌・消臭機能がついた商品もあります。

消臭力の高いペットシーツを選ぶと、部屋に匂いがこもることなく便利です。

炭の消臭力を活かした「カーボンタイプ」、芳香剤を配合した「デオドラントタイプ」などがおすすめです。

3.サイズ別ペットシーツのおすすめ15選

最後に、選び方のポイントを抑えたうえで、実際におすすめの商品をご紹介します。

3-1.レギュラーサイズのおすすめ5選【小型犬など】

①Pet館 薄型ペットシーツ レギュラー800枚

ムダを省いてコストダウンした薄型レギュラーシーツです。

1枚5円~ととにかく安いのが嬉しいポイント!

『汚れたシートにはしない子なので、安価は助かります。
すごく薄いのですが、吸収は良いと思います♪』

高コスパに助かっている口コミが多く見られました。

②YAMAZEN 山善 薄型ペットシーツ レギュラー800枚

超薄型なのでストックしてもかさばらないレギュラーペットシーツです。

ひっかき対策に特殊エンボス加工が施してあります。

『いつもお値段の安さや、使用感の良さで、リピさせてもらってます。
清潔に保つために常に交換が必要なので、迷わずこちらを購入。』

キレイ好きさんも大満足の口コミが見られました。

③チャームオリジナル 国産ペットシーツ 薄型 レギュラー 160枚×4袋 おまけ付き

  • チャームオリジナル 国産ペットシーツ 薄型 レギュラー 160枚×4袋 おまけ付き
    参考価格:3,269円 (税込)
    楽天市場で詳しく見る

チャームオリジナルのペットシートです。

ポリマーシートがオシッコをすばやく吸収し、ニオイをキャッチします。

『国産でとても柔らかいシートです。真っ白なので健康管理がしやすいです。』

といった、品質を称賛する口コミが多く見られました。

④快適ペットライフ ペットシーツ 厚型 超吸収 レギュラー400枚

吸収力が高く、漏れやすかった端っこもしっかり吸収してくれます。

ウェットバックにも優れ、おしっこをした後にペタペタと足跡が付きません。

『色々ペットシートを試しましたが、こちらのシーツは吸収がいいです。家は大型犬を室内で飼っているので、おしっこの量がハンパないですがしっかり吸収してくれます。』

と口コミにあるように、厚型なので大型犬のワンちゃんも安心の吸収力のようです。

⑤【新感覚ペットシーツ】ワッフルシーツ レギュラー 30枚入

ナプキン素材使用した新感覚のレギュラーペットシーツです。

全面通気性シートでいつでもサラサラ!おしっこも臭いも逆戻りしません。

『吸水面はワッフル状になっており抜群です。我が家の愛犬は女の子なので色も可愛いピンクで気に入りました。』

と、その可愛い見た目に癒される口コミが多く見られました。

3-2.ワイドサイズのおすすめ5選【中型犬など】

①スタイルプラス社オリジナル 薄型ペットシーツ(高吸収タイプ)ワイド 480枚

  • スタイルプラス社オリジナル 薄型ペットシーツ(高吸収タイプ)ワイド 480枚
    参考価格:5,900円 (税込)
    楽天市場で詳しく見る

たくさん入っているので、こまめに取り替える方にぴったりなワイドペットシーツです。使い捨てタイプで清潔を保ちます。

『3匹もいると使用する枚数はかなりの量です。これからの季節はますます交換する機会が増えるので、我が家では枚数重視で購入しています。』

多頭飼いさんを中心に、シートを交換する回数が増える暑い季節に嬉しい、という口コミが多く見られました。

②純国産ペットシーツ ワイド300枚

リピート率が驚きの90%以上の純国産ワイドペットシーツです。

『もう、ずーっとこのシートを使ってます。吸収ポリマーが全然違います。

はじめは、お値段高め?と思いましたが、他の商品と比べると、しっかりキャッチして、漏れない。』

口コミを見ると、国産の高品質にほれ込んだリピーターさんが多いようです。

③ペットシーツ 厚型 炭入り消臭 ワイド 40枚×4袋

炭の力で悪臭・雑菌などを吸着して、お部屋にこもる嫌なニオイを抑えるワイドペットシーツです。

『1、2回のオシッコだと臭いは全く気にならないです。なにより色が目立たなくて良い!』

と口コミにあるように、シックなグレーのカラーも好評のようですね。

④ハニーケア ペットシート 超お徳用 薄型 ワイドサイズ 100枚×4袋

  • ハニーケア ペットシート 超お徳用 薄型 ワイドサイズ 100枚×4袋
    参考価格:3,880円(税込)
    楽天市場で詳しく見る

しっかり吸収する5層構造のワイドペットシーツです。

汚れを下に通さないバックシートで、使用後は包むようにして捨てられるので、後始末が簡単です。

『薄手のシートは、数種類使いましたが、こちらがダントツ1位です。』

といった、薄型なのに吸収力に大満足!という口コミが多く見られました。

⑤Amigo トイレシーツ 厚型【ワイド】(54枚入)4個セット

高級不織布で素早く通水し、べとつかずやぶれにくいワイドペットシーツです。

ズレ防止シール付きで大きなペットが乗ってもシーツがズレにくい特長があります。

『厚みも程よく、後ろに付いたテープ使用で、留守番中ズレの心配もなく便利で良いです。』

ずれないシーツは種類が少な目なので重宝している、という口コミが見られました。

3-3.スーパーワイドサイズのおすすめ5選【大型犬・多頭飼いなど】

①クロスオリジナル ペットシーツ 厚型 スーパーワイド20枚入×4袋

  • クロスオリジナル ペットシーツ 厚型 スーパーワイド20枚入×4袋
    参考価格:5,290円(税込)
    楽天市場で詳しく見る

ペットシーツ専門メーカーでつくった、厚型スーパーワイドペットシーツです。

シートの圧着を強くし、爪などのひっかきにより強く品質を向上しています。

日本製ならではの高品質はもちろん、コストダウンによりとってもお買い得な価格設定となっています。

『こちらの厚手のシートは夜から朝までと、お留守番の時のために使い分けています。厚みがあって良い感じです!』

口コミを見ると、お留守番の時にも頼れるとおすすめされていました。

②スタイルプラス社オリジナル 薄型ペットシーツ(高吸収タイプ)スーパーワイド 240枚

  • スタイルプラス社オリジナル 薄型ペットシーツ(高吸収タイプ)スーパーワイド 240枚
    参考価格:5,900円 (税込)
    楽天市場で詳しく見る

新聞紙見開きの大きさもあるスーパーワイドなペットシーツです。

『中型犬2匹、大型犬1匹のために購入しています。大型犬がたっぷりオシッコしても、漏れたりはしないですよっ!かえってこの薄さは捨てる時にありがたいくらいです。』

大きいサイズでも薄型なので、捨てやすいとの口コミがありました。

③クリーンワン こまめだワンライト 白いワン スーパーワイド(40枚入)

  • クリーンワン こまめだワンライト 白いワン スーパーワイド(40枚入)
    参考価格:1,400円 (税込)
    楽天市場で詳しく見る

1回交換向きのスーパーワイドなペットシートです。

新聞見開きサイズで多頭飼いのユーザーさんにぴったり

『小型犬ですが、このスーパーワイドサイズが安心するらしくこのサイズを購入し続けてます。薄いけどしっかり吸収してます。』

シーツの広さに安心して用を足せるワンちゃんが多いようですね。

④アイリス 超吸収ウルトラクリーンペットシーツ ダブルワイド20枚

  • アイリス 超吸収ウルトラクリーンペットシーツ ダブルワイド20枚
    参考価格:1,210円(税込)
    楽天市場で詳しく見る

スポット吸収で広がらない、もどらない超吸収タイプのペットシーツです。

抗菌・消臭ポリマーがしっかり吸収して、気になるニオイを長時間閉じ込めてくれます。

『こちらのシートはどこのシートよりも厚く、広がらずにすぐ吸収するので朝の大量おしっこでも犬の足が濡れることもなくとても良いです。』

吸収力を絶賛する口コミが多く見られました。

⑤クリーンワン 消臭炭シート ダブルストップ【スーパーワイド】18枚入×4個セット

  • クリーンワン 消臭炭シート ダブルストップ【スーパーワイド】18枚入×4個セット
    参考価格:5,200円(税込)
    楽天市場で詳しく見る

2層の吸収体で消臭炭をサンドしたスーパーワイドペットシーツです。

中・大型犬のオシッコも安心の吸収力で長時間使えます

『小型犬なら1枚で丸1日使えるし中型犬は小さいペットシーツと組み合わせながら上手く使えば10回くらいオシッコしてくれます。』

何回分も吸収してくれるので助かっているという口コミが見られました。

4.おわりに

今回は、ワンちゃんをペットを育てるのに大切なペットシーツについてご紹介しました。

最近のペットシーツは、様々なサイズ、タイプが商品化されていて、より愛犬に適したものを選べるようになっています。

各ご家庭のニーズに合ったペットシーツに出会って、ワンちゃんとの関係をさらに良くしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA